引っ越し 見積もりの流れ

引っ越し 見積もりの流れ

引っ越し見積もりの流れ

 

引っ越しが決まり、引っ越し業者さんに見積もりをお願いすると言う作業は、
1,2件でしたらまだ楽かもしれませんが、何件もやると言うことになると
時間と労力を使ってしまいます。

 

そこで、利用して頂きたいのが、一括であなたのお住まいの地域の引っ越し業者さんに
見積もり依頼が出来てしまうと言うサービスです。

 

一括見積もり業者からの料金を比較する4〜5社に絞り込み訪問見積もり予約決定する

 

 

一括見積もり

自分にあった業者を効率よく選ぶためには、複数の業者さんからの見積もりを取る事が
大切になります。

 

・沢山比較することで、自分の考えがまとまってくる
・予算以外の業者さんに頼む事がなくなる
・色々な便利なサービスなどがある事が分かる

 

上記の様な事が分かってくると、自然と自分にあった引っ越しプランに出会えてきます。

 

 

リーズナブルで丁寧かつ、ご自身の生活プランに合う業者を選びましょう。

 

 

業社からの料金を比較する

 

今お住まいの住所に該当する業者さんを紹介してくれます。
自分で探すと言う手間が省けます。
頂いた情報の中から自分のプランにあった業者さんに絞る事が簡単にできます。
細かいオプションなどを比較して行くと料金の設定が良く分かるようになってきます。

 

*引っ越しされる場所により、最初から見積もり業者が少ないと言う地域もあります。

 

4〜5社に絞り込み訪問見積もり予約

 

見積もりしてくれた業者さんの中から、4〜5社に絞り込みましょう。
いきなり1,2社にしb織り込むと料金交渉が難しくなりますし、
せっかく良いプランを選べるのですから、是非とも活用して頂きたいです。
その上で、訪問見積もりを予約しましょう。
一人暮らしの女性、仕事が忙しくてそんな時間が取れない、男性営業マンを家に上げたくないなどの
理由がある方は、その旨を電話又メールでしっかりと伝え、細かく自身の荷物の説明をして
把握してもらいましょう。最近では、写真なもメールで送れるので活用してみてください。

 

もしも、訪問しないと引っ越しの見積もりが出ませんなどと言う業者さんなら、
断ってしまい自分の都合を理解してくれる業者さんと話をするようにしましょう。

 

 

決定

 

最終的に、2社に絞るか一社に決定しなくてはなりません。
引っ越しは、業者さんを決定してからもやる事が沢山ありますので、
早めに決定する方が良いです。

 

段ボールがもらえたり、早割の活用など引っ越す日が決まっているならば、
是非とも利用してください。

 

引っ越しの間際は本当に、時間が足りなくなりますので、
当日は作業開始の前に、30分後に到着しますなどの電話連絡を貰えるように
お願いしておくと良いでしょう。
近所への挨拶や不意な用事の対応が楽になります。